主婦が在宅で収入を得る、安全な始め方

子供が小さいうちは、家から出られないことが多く、でも少し収入を増やしたいと思う。その思いよくわかります。1日のうちで、ちょっとした空いた時間がありますよね。その時間を使って収入になる方法をご紹介します。

初期費用も0円に近い方が最初は楽ですし、安全な仕事ということも大事に考えていきたいと思います。

最初に始めるのは、

クラウドソーシング

ネットオークション

現在は、この2つをお勧めします。

一番収入になるクラウドソーシング


インターネットで仕事の受注を行い、パソコンで仕事をするのがクラウドソーシングです。

文字を書くのが好きなら「ライティング」
デザインが好きなら「デザイン制作」
ホームページ制作が好きなら「WEB制作」
翻訳もシステム開発も写真や動画制作の仕事も見つかります。

仕事の一覧から自分が出来る内容に決めて、納品していくという形です。

クラウドソーシングで仕事も多く収入につながりやすいところが「ランサーズ」です。

仕事が豊富でかなりの件数がありますので、必ず出来る仕事が見つかります。会員登録は無料ですので、登録だけしておいて、空いた時間に仕事を探すというのがお勧めです。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

仕事の依頼はたくさんありますので、請け負う仕事内容によっては、かなり安定した収入になります。

オークションもやっておきたい

家の中の不要品をオークションで販売すると直ぐに収入になります。まずは、ここから始めていき、慣れてきたら、相場よりも安いものを見つけて、それを少し利益をのせて販売していくとビジネスになっていきます。

■オークションならヤフオク
値段がわからないものなどは、ヤフオクに出品すると、だいたい相場で落札されます。それを元に仕入れの安いものを探していくようにすると徐々に利益が出てくるようになります。

→ https://auctions.yahoo.co.jp/

■フリマでの出品ならメルカリ
相場がわかっているならメルカリに出品すると、かなり早く販売できます。出品して5分で購入なんてことも多く、モノとお金が動きます。手数料10%ですので、その分も計算して金額を決定する必要があります。

→ https://www.mercari.com/jp/

もっと他にはないの?

他にもいろいろな在宅ビジネスがあります。その一つにアフィリエイトがあります。簡単にアフィリエイトで収入と思う方もいますよね。しかし、アフィリエイトは、在宅ビジネスの中でも難しい部類に入ります。90%以上の方が途中であきらめてしまうと思います。ここにちょっとだけ概略を書きました。

主婦がアフィリエイトをすると

最初に始めてはいけない在宅ビジネスだと私は思っています。アフィリエイトの良い所は、一度収入になるサイトを作ってしまうと、長く受け取ることが出来ることです。資産のようになります。これを目指すには、最初に始めるのではなく、ネットの世界に慣れてきたころに徐々に始めていくのが良いと思います。

アフィリエイト以外にも在宅ビジネスはあります。ちょっとだけこちらに紹介しています。

在宅ビジネスいろいろ