ブエノスアイレス – アルゼンチン

アルゼンチンの首都であるブエノスアイレスは、「南米のパリ」と呼ばれるくらい美しい街です。また、肉料理が大変美味しく、ボリュームも満点で、食事面でもうれしい街です。日本から見ると、ちょうど地球の反対側ということもあり、日本人観光客が少なく、非日常を味わうことができます。カナダのトロント、ブラジルのサンパウロを経由し、ブエノスアイレスに行くルートだと、トランジットの時間を含めると、東京から30時間以上かかります。ブエノスアイレスに到着するまでの時間は長いですが、それを十分にカバーする魅力にあふれています。

(Visited 3 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする