マレーシアのリゾート地ペナン島

マレーシア屈指のリゾート地ペナン島は東南アジアのゆったりとした雰囲気がありながら、イギリスの植民地であったことから洋風の建築物が目立ち、東西の文化が混ざり合った独特の街並みを楽しむことができます。中心部にある「ジョージタウン」は、マレーシアで初のユネスコ世界遺産にも登録されています。街並みだけでなく、もちろん海もとても美しいです。観光客が多すぎることもなく、リラックスしながら海を楽しめるのが魅力的です。日焼けしたくない人は、島の周りを海を眺めながら散歩するだけでも、リゾート気分をたっぷり味わえます。ショッピングモールや飲食店も沢山あり、お買い物をしたり、映画館に行ったりいろいろな遊び方ができる島です。日本からの直行便はないのですが、クアラルンプール空港経由で行くことができます。タイやシンガポールと近いため、他の国と合わせて訪れるのもおすすめです。

(Visited 9 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする