スマートフォンとは

ガラケーとスマホは、電話が出来るという共通点以外にちょっとだけ違いがあります。このちょっとの違いが使い方によって大きな違いに変わります。

ガラケーは、電話の機能に便利な機能を付け足したものと考えてください。

スマホは、パソコンに電話の機能が付いたものと考えてください。

電話の機能は、同じですが、それの比重がぜんぜん違います。ガラケーは電話の機能が最重要ですが、スマホは電話もできますよ、というくらいの比重になっています。

スマホは、小さいボディーにパソコンの機能が入っています。ここにアプリというソフトをインストールして自分の使いやすいように設定していきます。(アプリとソフトは同じものと考えてください。)

手帳の機能を使いやい人は、手帳のアプリ ゲームをしたい人はゲームのアプリ 友達とメッセージのやり取りをしたい人はLineなどのSNSアプリ

というように、いろいろなアプリをインストールして使います。

パソコンが入っているので汎用性が高く、何でもできるようになっています。自分でプログラムができる人は、作ってインストールすることができます。(そこまで使っている人は少ないですが・・。)

スマホは、自分の使い方を設定して使えるとても便利なものです。ノート型パソコンのもっと小さくしたものがスマホと言っても、考え方としては合っています。

欲しいですよね。欲しくなりますよね。

このサイト名は、「それでもスマホを使いますか?」です。スマホを欲しいと思った方に見てもらい、スマホの良い点、悪い点をわかったうえで購入していただきたいと思ってこのタイトルにしました。

使いこなせればこれほど便利な機器はありません。でも、使いこなせないと、ただ持っているだけの、高い通信料を支払う、もったいない機器になってしまいます。

自分に合ったスマホの使い方、通信費の節約の方法、などなどを理解したうえでスマホを使うことで楽しい生活になることを願っています。

 

(Visited 12 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »