子供はガラケーで十分?

毎月の通話料が高いから子供にはガラケーで十分と思っている方へ、ちょっとしたアイディアを話しておきました。

例えばSoftbankのガラケーの場合、ガラケー本体をヤフオクなどで落札すると5,000円くらい。それをSoftbankに持って行ってホワイトプランだけの契約にします。(2014年11月30日まで)インターネットは基本的に使わない契約で、電話だけする契約です。これですと毎月934円で使うことが出来ます。

Softbank同士の通話は、1時から21時までは通話料が掛かりません。連絡を電話でしても基本料金だけで使えます。

●初期費用 ガラケー代     5,000円
       機種契約初期費用 3,000円

でも、もしメールもやりたい、インターネットもしたい、などちょっとでも使う必要があれば、スマホの方がお得に使うことができます。

電車の時刻表を見たいときとか、LINEとかやりたいでしょう。画面も大きいですしね。

白ロムスマホ(Docomo)をヤフオクで探します。1万円くらいからあります。それに格安SIMを挿します。電話アプリ050PLUSを使います。これですと、050-からはじまる電話番号を持つことが出来ますし、インターネットもメールも使えます。1ヶ月約1,200円で使うことができます。(契約する格安SIMの料金にもよりますが超格安SIMだと790円もあります。)

SMSを使う場合には、SMS対応のSIMパッケージを選択します。プラス約150円/月が基本料。

●初期費用 白ロムスマホ代 10,000円
       格安SIM初期費用 3,000円
     
■「OCNモバイルONE」 の格安SIMで電話、インターネット、SMSと全部をする場合
SMS対応SIMパッケージを購入します。毎月の基本料1,320円です。

子供に電話だけの機能で良ければガラケーを、いろんな機能を付けてスマホにしても1,320円です。どちらにするのが良いかは、使い方次第ですが、白ロムスマホのほうが何かと使えると思うと話しました。

(Visited 57 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »