ポルトガルのモンサントという村

ポルトやリスボンといった主要都市からは随分離れているので少し行きづらいかもしれませんが、ぜひぜひ行ってみてほしい村です。

この村は標高の高い山の中腹にあるのですが、その山には聖なる石と呼ばれる巨石がごろごろしています。人々はその巨石を利用して家を建て生活しているのです。

巨石自体を屋根や壁にしたり家の一部にしている姿はまるでジブリの映画に出てきそうな雰囲気です。物語の中に迷い込んだような気持ちになれます。高台にあるので景色も最高です。ポルトガルは一日のうちで雨、曇り、晴天がめまぐるしく変化する土地で、高台から眺める天気の変化は神々しく感じられます。

村は小さく30分もあれば全体を散策してしまえるほどの大きさですが、坂道を上り下りして見る家々は本当に可愛らしくて見飽きることがありません。

(Visited 105 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »