エディンバラは行ったら「住む」と言ってしまう街

エディンバラはスコットランドの首都で、街自体が世界遺産に登録されています。普通に写真を撮っても絵になるくらい素敵な街で、とにかくどこもかしこもキレイです。景観が整っていることが最大の美しさです。首都というと都会というイメージを持つかもしれませんが、自然と共存している都市で、緑豊かで、アーサーズシートと呼ばれる小高い山には野ウサギやキツネがいます。

(Visited 47 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »