南フランスの美しい高台にあるシャガール美術館

シャガール美術館は、フランスの南に位置する観光都市ニースにある美術館です。ニースは、パリから列車で5時間、飛行機でニース空港まで1時間ほどかかります。ニース中心部からは、徒歩で30分ほどかかりますので、バスで行くとよいでしょう。

地中海沿いの青いビーチが有名な美しい街並で、世界中から人々が訪れます。そんなニースの中でも高級住宅街の中の緑溢れる高台にシャガール美術館はあります。シャガールといえば、パリのオペラ座の天井画など、幻想的で色彩鮮やかな絵画で有名です。シャガール美術館には旧約聖書の創世記をテーマにした美しい絵画が広々とした空間に飾られています。日本語のオーディオガイドがあるので借りて聴くと絵画への理解が深まります。美術館は、絵画と採光のバランスが計算されつくしていて素晴らしく、高台なだけあって窓からの景色も美しいものとなっています。とても静かでゆっくりと鑑賞できるので、一人旅や新婚旅行、定年退職後のご夫婦でぜひ訪れてほしいと思います。

(Visited 89 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »