ホワイトヘブンビーチ オーストラリア

ホワイトヘブンビーチはオーストラリアのウィットサンデー島の東側7キロに続く美しいビーチです。ここのビーチの砂は世界のどのビーチよりも白いと言われています。そして砂がサラサラしていて熱がこもらないため日中でも裸足で砂浜を歩いても熱くない特徴があります。このビーチを訪れるにはヘリコプターかボートに乗らなければなりません。ビーチに降り立って景色を見るのも最高ですが、オススメは上空からの景色です。それはまさに鳥肌が立つくらい美しい景色が広がっています。砂浜の白と海の青がマーブル状になっていてまさに絵に描いたような絶景が広がっています。

世界には美しい海やビーチがたくさんありますが、これほど砂浜と海のコントラストが美しい絶景はなかなかありません。ここの砂は本当に粒子が細かいため精密機器を持ち込むときは十分に注意が必要です。粒子が細かいためカメラなどの中に入り込んで壊れてしまう可能性もあります。

(Visited 41 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »