メキシコ、グアナファト

ついこの間までは、燦々と輝く太陽にサボテンやソンブレロ、テキーラにルチャリブレなど、陽気でポジティヴなイメージが浸透していたように思いますが、昨今では麻薬問題や、最近の某国大統領の壁建設発言などネガティヴで物騒なイメージが先行してしまっているメキシコ。

ですが、そんな今だからこそメキシコの印象を回復すべく、メキシコ中部にある世界遺産都市、グアナファトを推薦します。スペイン植民地時代のコロニアル建築が今も残っており、街全体が世界遺産となっている大変美しい街であるグアナファトですが、美しい街もさることながら、グルメもしっかり満喫できます。リーズナブルで美味しい本場のメキシコ料理に舌鼓を打つこと間違いありません。

人々も凄まじく陽気で、凄まじく緩くて、そして凄まじく良い人たちばかりです。著名な観光地でありながら、観光客に媚びていないところも特筆すべきポイントで、現地の人々は浮き足立たず現地の生活をしています。訪れる観光客も現地の生活にリスペクトを払いながら時を過ごしている、非常に理想的な関係性が成り立っている印象を受けました。

気になる治安についてですが、非常に安全で、夜の一人歩きも全く問題ありませんでした。異国情緒溢れる街並みや、流れている時間の感覚、人々の暮らしまで、まさしく別世界といえる街です。日常から離れた逃避行をお考えの方には、グアナファト、是非お薦めいたします!

(Visited 160 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »