目と耳で魅力を感じる街 ザルツブルク

日本からのヨーロッパ旅行で、オーストリアの首都であるウィーンへは行ったことがあるという方でも、そこから西へ約300km、ドイツとの国境近くにある”ザルツブルク“へまで行った方はそれ程多くないのではと思います。 ザルツブルクはミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地となっただけあって、とても美しい街並みと音楽、そしてヨーロッパの歴史を楽しませてくれる街です。

この街には教会や大聖堂、そして宮殿など、数々の歴史的建造物があり、ユネスコの世界遺産にも登録されていますが、日本人の誰もが知っているであろう「モーツァルトの生家」はやはり観光客の人気の的になっています。この街は、こうした「目で見る魅力」の他に、「耳で聴く魅力」があります。それが毎年この地で開催される音楽祭であり、クラシック音楽ファンには是非お勧めしたいイベントです。

(Visited 26 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »