【言語】シンハラ語


シンハラ語はインドの南にある島国のスリランカで7割の人が話す言語です。

口語体の文法の語順は日本語に近いです。英語なら「I love you」の「私はあなたが愛しています」なら、「ママ=私」「オヤータ=あなた」「アーダレイ=愛してる」、「ママ・オヤータ・ アーダレイ」で良いので日本人にとっては語順を入れ替えたりする必要がないので簡単です。

疑問文は最後に「ダ」を付ける、否定文は「ネー」を付ければ通じます。文語体は動詞の語形変化がありますが口語体にはありません。

発音では母音は日本語の「ア,イ,ウ,エ,オ」と似ていますが「アェ」という発音だけ日本語にはないのでは少し難しいです。子音でも日本人に発音しにくいものもありますが、英語や中国語のような音の細かい高低はないのでどちらかと言えば日本人に発音しやすいと言えるでしょう。

文字はLINEスタンプに使われているくらいでそれぞれが動物のような形で可愛いです。でも文字としては日本人には馴染めない感じがしますが、母音16文字、子音35文字ほどとそんなに多くはないので覚えるのはそんなに大変ではないでしょう。シンハラ語もローマ字読みなので文字を覚えてしまえば音読のハードルは低いです。

Maikiyのシンハラ語講座

■おはようございます
සුබ උදෑසනක්
suba udǣsanak

(Visited 6 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »